2008年08月28日

朝食

厚生労働省の調べでは朝ごはんを習慣的に食べないという人が増えてきているらしいです。

朝ごはんを食べる事で、午前の活動に必要なエネルギーを補給でき、また、脳に糖質を送り、体温を上昇させ、朝の寝ぼけた状態から体を目覚めさせてくれます。
逆に朝食を取らないと学校や会社に行っても頭がスッキリとせずにボーっとしてしまったりしてしまいます。

また、ダイエットの面からみても朝ご飯を抜くのは逆効果で、むしろしっかりと朝ご飯を食べている方が太りにくい体になったりします。

毎日朝食をしっかりと取る事で体のリズムを整え、日々を活発に過ごす事が出来る様になるので、毎日の朝食、また3食をしっかり取る事を心掛ける様にしましょう!
posted by デルタ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18483519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック